So-net無料ブログ作成
検索選択

硫黄泉好きにはたまらない野沢温泉! [温泉巡り]

火打山に登った後、野沢温泉に行きました。

野沢温泉は、前々から行ってみたかった場所。

DSCF8593.JPG

野沢温泉には、外湯と呼ばれる泉質の異なる13カ所の公衆浴場温泉があります。
すべて源泉掛け流し。しかも・・・

なんと無料(お賽銭)で入れるんです!

地元の方々のための温泉を、観光客にも開放してくれています。

公衆浴場には、シャワーはありませんので、先に宿で体を洗ってから出かけました。

まずは大湯(おおゆ)へ


まずは、野沢温泉のシンボル的な建物の「大湯」へ

DSCF5197.JPG

入り口前にはすでに硫黄臭が漂います。
男女の入り口が左右別にあり、入ってみるとすぐ浴室で、壁沿いが脱衣所になっています。
こちらには、浴槽が2つ。あつ湯とぬる湯があります。
あつ湯は源泉。ぬる湯は水を足すことができます。
しかし、あつ湯は尋常ではない熱さなので、一般観光客はぬる湯につかることになると思います。

自分には、ぬる湯でも充分に熱い!
1分ほどで充分に暖まりました。

お次は河原湯(かわはらゆ)へ


一カ所入れば充分と思っていましたが、せっかくなので近くにある河原湯にも行ってみました。

DSCF8589.JPG

河原湯の湯船は1つ。
水で薄められて大湯よりはぬるくなっており、さきほどよりはゆっくりつかることができました。

お次は十王堂之湯(じゅうおうどうのゆ)へ


公衆浴場への好奇心が高まり、3カ所目に向かいました。
十王堂之湯です。

DSCF8599.JPG

こちらも硫黄臭が漂います。
女湯は1階、男湯は2階になっています。
また外では、温泉卵がゆでられるようになっています。

自分が行ったときは誰もいませんでした。
さあ湯船を独占だー、と思いきや・・・

・・・熱すぎて入れない。

数秒足をつけてみましたが、断念。
かけ湯だけして上がりました。
後からわかってきましたが、源泉は熱すぎるので、
水をガンガン入れながらぬるくして入っていいようです。

最後は新田の湯(しんでんのゆ)へ


初日の最終湯は、新田の湯
ここのお湯が一番シンプルでした。
先客のおかげでお湯もちょうどいい湯加減でした。

DSCF8600.JPG

結局1日で4カ所も入ってしまいました。
湯巡りとっても楽しいです。
野沢温泉素晴らしい!

翌日につづく。





■最近の足あと■
※マークをクリックすると拡大
Web Services by Yahoo! JAPAN


■スポンサード リンク■



nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 3

kazumin

4ヵ所の湯巡り凄いですね!
野沢温泉は子どもの頃には行っていると思いますが…
硫黄温泉大好きです(^-^)
私も温泉行きたいな~♪
by kazumin (2015-09-18 07:33) 

ちぃ

13カ所も!源泉好きのかめぴーが喜びそうです!(^^)!
まだ行ったことがないので火打山に登ったらぜひいきたいな♪
by ちぃ (2015-09-18 08:46) 

yopihio

ぜひ行ってみてください。
温泉は熱いですが、とっても素敵な場所です。
by yopihio (2015-09-23 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。